「海老名市地域公共交通網形成計画」を策定致しました

 海老名市地域公共交通網形成計画とは

 海老名市では、「都市マスタープラン」に基づき、市内の鉄道駅を交流拠点に位置付け、公共施設、医療施設、商業施設などの都市施設を集積し、地域の特性に応じたまちづくりに取り組んでいます。

 一方で、これまで増加してきた市内の人口は数年後に減少に転じ、高齢者の人口比率が益々増大していく中で、都市施設を集積する市のまちづくりでは、それらを繋ぐ鉄道・バス交通網の維持や促進がこれまで以上に重要となります。

 そこで、鉄道、バス交通の現状や地域全体のまちづくり等の動向を整理し、人口減少や少子高齢化、及びまちづくりが進むことによる来街者の増加を見据え、
これからの市の発展を支える持続的な公共交通網の形成を目指した「海老名市地域公共交通網形成計画」を策定しました。

 この計画は、海老名市における「公共交通マスタープラン」として、鉄道、バスに係る公共交通計画の検討に活用していきます。

 
 計画の概要

1.関連法律
 「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」第5条

2.海老名市地域公共交通網形成計画の概要
(1)計画区域…海老名市全域
(2)上位計画…海老名市都市マスタープラン
(3)計画期間…平成27年度~平成36年度(10年間)(策定5年後に計画の見直し)

 

 計画の構成
構成 内容
 第1章 海老名市の社会経済特性

1.海老名市都市マスタープラン
2.海老名市の位置、地形、土地利用
3.海老名市の人口動態
4.施設の分布
5.交流拠点における主なまちづくり 

 第2章 海老名市の交通特性 1.人の動き
2.道路特性
3.公共交通特性
4.その他の交通手段
5.海老名市の公共交通に対する意識 
 第3章 海老名市の地域公共交通の課題 1.現状整理
2.課題整理 
 第4章 海老名市地域公共交通網形成計画 1.計画区域
2.計画期間
3.基本方針
4.計画の目標
5.施策
6.事業評価 

※海老名市地域公共交通網形成計画については、下のダウンロードファイルよりご覧ください。
※海老名市まちづくり部駅周辺対策課でも閲覧頂くことができます。 

 


関連情報

ダウンロード

お問い合わせ

まちづくり部 都市計画課 都市政策係
Tel 046-235-9676

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)