4月21日:高齢者の無料健康相談を実施

 市では、医師と保健師を地域の高齢者サロンなどに派遣する、事前申込制の無料健康相談を開始した。
 この事業は、高齢者のつどいの場である地域のサロンなどに医師と認知症地域支援推進員(※)の保健師を派遣し、高齢者が健康や認知症に関する相談を気軽に行うことができる環境づくりを目的としているもので、県内では珍しい取り組み。
 相談の内容から、必要に応じて専門医や地域包括支援センターなどと調整を行い、病気や認知症の早期発見・早期対応につなげる。
 1回目は4月21日に「ハッピーサロン銀の椅子」(東柏ケ谷)で実施、2回目以降は順次会場を変えながら、平成28年3月までに市内の各地区で計24回程度開催していく予定。

※認知症地域支援推進員…認知症の人が出来る限り住み慣れた環境で暮らし続けることができるよう、認知症に関する施策や事業の企画立案などを行う。主に、専門的知識を有する保健師などがなる。

■第1回健康相談概要
1 日 時  平成27年4月21日(火) 10時~12時
2 会 場  ハッピーサロン銀の椅子
3 内 容  全参加者14人( 男性:3人・女性:11人 )に対し健康講話を実施。その内9人(すべて女性)に対して個別相談を実施
4 参加者の声 「地域で気軽に相談が出来てありがたい」 「とてもいい話(健康講話)が聞けた」

 

◎この件に関するお問い合わせ
海老名市 保健福祉部 高齢介護課 電話046・235・4950(直通)
 


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)