4月2日:出生児に紙おむつの支給を開始

市では、今年度予算の重点テーマである「子ども」に着目した事業推進の一環として、4月1日から紙おむつの支給を開始した。
なお、市内3カ所の大型防災備蓄倉庫に備蓄も行う。配布などの詳細は以下のとおり。


◆対象
平成27年1月1日~平成28年3月31日生まれの新生児および乳児
※生後6カ月未満の転入児も含む

◆支給個数
・平成27年1月~3月生まれの乳児
  … 1月生まれ3袋・2月生まれ4袋・3月生まれ5袋
 

・平成27年4月1日以降の出生児 … 6袋
 

・転入日に生後6カ月未満の乳児
  … 転入月および出生月により配布個数を調整
  例)平成27年1月生まれで27年4月に転入した場合 … 3袋
    平成27年7月生まれで27年7月に転入した場合 … 6袋

◆配布方法
2回に分けて配布。申し出により、宅配対応も可。
1. 出生届出時に窓口サービス課窓口で…3袋(Sサイズ・テープ型)
2. 4ケ月児健康診査(6月から実施)時に健診会場で…3袋(Mサイズ・パンツ型)

 

 


◎この件に関するお問い合わせ
海老名市 保健福祉部 健康づくり課 電話046・235・7880(直通)
 


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)