男女共同参画に関する中学生意識調査の実施結果について

 市では、「海老名市男女共同参画計画」の改定に先立ち、市内の中学生を対象としたアンケート調査「男女共同参画に関する中学生意識調査」を実施しました。今回の調査結果の一部は、次期計画である「第2次海老名市男女共同参画プラン」へ反映させています。

 

1 調査の目的
  海老名市の子どもにおける男女共同参画にかかわる意識・意向と実態を把握すること 

2 調査の対象
  海老名市立の全中学校に通う中学2年生の全員

3 調査期間
  平成26年6月25日から7月5日

4 調査の方法
  学校内において実施

5 調査項目
  (1)  回答者の性別
  (2)  男女の性差についての意識
  (3)  性別役割意識に対する大人の言動
  (4)  性別役割意識に対する大人の言動のきっかけ
  (5)  性別役割意識に対する大人の言動による影響
  (6)  男女の地位の平等感について
  (7)  家の中でのお手伝いの状況
  (8)  家庭での役割分担
  (9)  性別役割分担について
  (10) 女性が仕事を持つことについて
  (11) 将来の職業について
  (12) 男女共同参画に関する周知度

6 回収数
  中学生 男子526人 女子566人 性別不明49人 合計1,141人 

7 調査主体  
  海老名市市民協働部市民活動推進課

 詳細は、下記「ダウンロード」の報告書をご覧ください。


ダウンロード

お問い合わせ

市民協働部 市民活動推進課
Tel (直通)046-235-4794市民活動推進係/4568人権男女共同参画係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)