「本郷門沢橋地区特定保留区域」が市街化区域に編入されました

 本郷門沢橋地区特定保留区域については、計画的な市街地整備の見通しが明らかになったことから、平成27年3月31日に市街化区域に編入されました。

 

 【本郷門沢橋地区の概要】

  1 位  置  本郷字五反田、門沢橋一丁目及び門沢橋六丁目地内

  2 面  積  約15.1ha

  3 用途地域  工業地域(建ぺい率60%以下、容積率200%以下)

  4 地区計画  横浜伊勢原線沿道西地区地区計画

    主な内容(詳細は、ダウンロードの地区計画書を参照)

      (1)建築物の用途の制限(工業専用地域並みの用途制限)

     (2)壁面の位置の制限(道路境界線から0.6m以上後退)

     (3)建築物の高さの最高限度(上限30m等)

     (4)建築物の形態又は意匠の制限

     (5)建築物の緑化率の最低限度(敷地面積に対して3%以上)     

   ※ 地区計画の手続き、問い合わせについては、「地区計画について」をご参照ください。

 

 【本郷門沢橋地区の位置】

 位置図

 


関連情報

ダウンロード

お問い合わせ

まちづくり部 市街地整備課
Tel (直通)046-235-9605市街地整備係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)