9月29日:海老名駅~寒川駅の路線バス実証運行開始 ~10月1日実証運行開始式を実施~ 

  海老名市と寒川町では、海老名駅と寒川駅間の路線バス利用実態を検証するため、10月1日(水)から路線バスの実証運行を開始する。

 この実証運行は、海老名市では市内を走るコミュニティバスの中で最も公費負担率が高い「本郷ルート」の代替案として、また、寒川町では広域的な公共交通網の整備と、住民の生活利便性の向上を目指して行うもので、実証運行期間中は海老名市・寒川町ともに現在運行中のコミュニティバス車両を活用して運行する。

 なお、実証運行開始に伴い、「コミバス本郷ルート」の運行は9月30日(火)で休止する。実証運行開始にあたり、開始式を実施する。詳細は以下のとおり。

【海老名駅と寒川町を結ぶ路線バスの実証運行開始式】
◆日 時    10月1日(水)7時30分~8時(雨天決行)
◆場 所    海老名中央公園
◆出席予定者  
海老名市…市長・副市長・正副議長ほか
寒川町…町長・副町長・正副議長ほか
事業者…相鉄バス(株)・神奈川中央交通(株)
社長・関係役員ほか  
※10月1日(水)の寒川駅始発便(6時40分発)に寒川町長らが乗車、海老名駅降車場(三菱東京UFJ銀行前付近)で7時10分頃、海老名市長らが出迎え予定。

 

◎この件に関する問い合わせ
海老名市まちづくり部 駅周辺対策課 電話046・235・9676
 


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)