露店や屋台などは消火器が必要です

 平成25年8月15日に発生した京都府福知山市花火大会火災を踏まえ、屋内又は屋外イベントにおける火災予防対策の徹底を

図るため、海老名市火災予防条例の一部が改正され対象火気器具等の取扱基準が平成26年8月1日から義務化されます。

「対象火気器具等を使用するイベント等では、消火器を準備してください。」
  ※対象火気器具等(例:コンロ・鉄板焼き・お好み焼き器・発電機など)


ダウンロード

お問い合わせ

消防本部 予防課
Tel 046-231-0948審査係/0968査察係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)