児童手当(特例給付)現況届の提出について

現況届の提出について 

 

児童手当(特例給付)受給者は、6月に現況届の提出が必要となります。市より送付する案内をご確認いただき、提出が遅れないようご注意ください。

なお、現況届の提出がない場合、6月分以降の児童手当(特例給付)の受給資格を一旦保留といたします(手当の支払を停止とします)ので、ご注意ください。

 

 

記入上の注意

〇受給者とは、現在手当を受けている方をいいます(手当の口座名義人)。

 ※原則として、父母のうち、所得の高い方となります。受給者が変更となる場合はお問い合わせください。

〇現況届の内容は、平成29年6月1日現在で記入してください。

 

 

添付書類

(1) 健康保険証の写し(コピー)※(国民年金以外に加入の方)

   ※健康保険証の写しは受給者(手当の口座名義人)の分のみです。児童のものは必要ありません。

   ※現況届裏面に貼り付けてください。

   ※国民健康保険組合加入の方で厚生年金に加入している場合は、健康保険証の写しではなく勤務先の年金加入証明(現況届裏面の書式をご利用ください)が必要になります。 (全国土木建築国民健康保険組合に加入の方は健康保険証の写しでも可)

 

(2) 【平成29年1月1日時点で海老名市在住でない方】

   受給者及び配偶者※の平成29年度児童手当用所得証明書(平成29年1月1日現在の住所地で発行されます。(総所得・扶養人数・控除の記載があるものをご用意ください。)

   ※但し受給者の所得証明書により、配偶者が受給者の被扶養者(控除対象配偶者等)であることが確認できる場合は、配偶者の所得証明書は不要です。

 

(3) 【市外で別居している児童を養育している場合】

   児童の世帯全員の住民票(続柄及びマイナンバーの記載があるもの)及び別居監護申立書

   ※市内で別居している場合は別居監護申立書のみが必要になります。

 

(4) 【養育者(祖父母等)の方】

   養育申立書(書類が必要な方は子育て支援課までお問い合わせください。)

 

 

提出期限・方法 

 

平成29年6月30日(金)(当日消印有効)

 

現況届及び必要となる添付書類を、同封の返信用封筒で提出してください。

※記入もれ、不足書類等がないようご注意ください。

(記入もれ等があった場合、来庁していただくこともあります。)

※マイナンバー記載の書類を郵送していただく際には、簡易書留などの利用をお勧めします。

 


関連情報

お問い合わせ

保健福祉部 子育て支援課
Tel (直通)046-235-4823医療・手当係/235-4824保育・幼稚園係

>>お問い合わせフォーム