5月14日:海老名市消防職員の逮捕について

昨日、消防本部本署職員が、窃盗容疑により逮捕されました。

1 逮捕された職員
  本署職員 20歳代 男性
2 逮捕容疑
    窃盗容疑
3 事件発生場所
  海老名市消防本部本署
4 概 要
  当該職員は当直勤務中に、他の職員の机の引出し内の財布から現金を窃取した容疑により、昨日、20時33分に通常逮捕されました。
5 消防本部として再発防止対策
 (1) 当直時の金銭は必要最小限とし、貴重品は署長室内の鍵付きロッカーに保管する。
 (2) 法令及び服務規程の研修を実施し、コンプライアンスの徹底を図る。
 (3) 署長以下、幹部職員による定期的な巡回等を行い、部下の把握に努める。
6 消防長のコメント
  市民の生命と財産を守ることを本務とする消防職員がこのような不祥事を起こしましたことは誠に遺憾であり心からお詫びいたします。
    当該職員につきましては、事実関係が確定しだい、厳正な処分を行います。
 

◎この件に関する問い合わせ
  海老名市 消防本部 消防署 電話046・231・0355(代表)
  担当:消防次長兼消防署長 宮台


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)