2月19日:市内通学路の点検を実施

 市教育委員会では、市長、教育長が通学路の状況を直接確認する通学路点検を行った。
 これは、「通学路安全対策委員会※」に学校から改善要望があった通学路で安全対策が終わっていないものを対象に行ったもの。

 本日点検を実施したのは、上星小学校、社家小学校、中新田小学校の通学路で、今後、有鹿小学校、東柏ケ谷小学校の通学路を点検する予定。
 なお、市長は「児童の安全を確保することが第一。安心して通学できるよう改善していきたい」としている。

※通学路安全対策委員会
 警察、市関係課、教育委員会で組織する対策委員会。市内小・中学校から毎年前期、後期の2回 提出される通学路改善要望に対し、県道管理者である県も含めて協議を行っている。
 

◎この件に関する問い合わせ
 海老名市 教育部 学校教育課 電話046・235・4918(直通)


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)