海老名市都市間交流協会

海老名市都市間交流協会とは・・・


 海老名市都市間交流協会は、宮城県白石市、北海道登別市及び
海老名市の産業、観光、教育、文化など

様々な分野での交流、「トライアングル交流」を深めていくために組織された協会です。 

トライアングル交流イメージ図 

 

これまでのあゆみ
 

平成3年11月1日 白石市との友好都市提携を機に白石・海老名友好親善交流協会として活動をはじめる
平成6年10月23日 白石市と姉妹都市提携の盟約調印
平成22年4月 白石市・登別市との災害援助協定締結
平成23年4月14日 海老名市都市間交流協会への改組
平成23年4月29日 トライアングル交流宣言書調印
平成27年5月18日 登別市と姉妹都市提携の盟約調印
白石市・登別市・海老名市でトライアングル姉妹都市が成立

 

都市間交流事業の紹介

 海老名市都市間交流協会では、トライアングル交流を推進するため、様々な事業を展開しております。

 詳細については、以下の関連情報よりご確認ください。


関連情報

お問い合わせ

海老名市都市間交流協会事務局(市民活動推進課内)
Tel 046-235-4794