6月6日:歴史を堪能しながら一服~史跡相模国分寺跡でお茶会を初開催~

 市では6月8日(土)、史跡相模国分寺跡(国分南)でお茶会を開催する。
 これは歴史ある史跡地で日本の伝統文化を身近に感じてもらおうと初めて開催するもの。

 当日は、畳式(畳の上でお茶をたてる形式)と立礼式(机の上でお茶をたてる形式)の2席を用意。来場者は異なる作法のお茶を楽しむことができる。
 また、ステージでは市内団体が琴・尺八・オカリナを演奏するなど、華やかな気分を一層盛り上げる。

○相模国分寺 茶会 概要
1 日時
  6月8日(土)10時~ ※茶菓子がなくなり次第終了。雨天時は9日(日)に延期
2 場所
  史跡相模国分寺跡(国分南1-19)
3 チケット等
  当日販売。500円で2席まで参加可能。
4 その他
  水は座間市特産品「ざまみず」を使用

◎この件に関するお問い合わせ
海老名市市民協働部 文化スポーツ課 (電話046・235・4797)


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)