光化学スモッグについて

 ◇光化学スモッグの被害を防ぐために 

・光化学スモッグとは  

工場や事業場、自動車などから放出された窒素酸化物などが、紫外線の影響を受けて光化学オキシダントになり、空が霞み、白いモヤがかかる状態を光化学スモッグが発生しているといいます。  

発生しやすい条件

気温が高く、風が弱い日に発生しやすくなります。 

光化学スモッグが発生したら

水泳やランニングなど屋外での激しい運動は中止してください。また、病弱な方や体の調子の悪い方は屋内活動に切り替え、屋内で休息をとってください。

・症状が現れたら 

光化学オキシダントが高濃度になると、目がチカチカしたり、頭痛がする、息苦しいなどの症状が発生することがあります。

屋外での活動をすべて中止し、うがいや洗顔をして屋内で安静にし、必要に応じて医師の手当てを受けてください。また、速やかに下記担当にご連絡ください。  

海老名市役所 経済環境部環境みどり課

Tel(直通) 046-235-4913環境保全係

FAX 046-233-0346 

  

◇光化学スモッグ予報・注意報に関する情報提供について

市からの情報提供

海老名市の区域を含む地域に光化学スモッグが発生した場合、県からの情報提供に基づき、市から情報を提供します。

 *注意報等が発令された場合に情報提供します。

1.えびな安心・安全メールの配信

2.防災行政無線や庁内放送による注意喚起 

えびな安心・安全メール登録方法

県からの情報提供

海老名市の区域を含む地域(「県央」及び「県下全域」)に対して、光化学スモッグが発生すると見込まれるときには予報を、また実際に発生したときには注意報等の情報が県から提供されます

光化学スモッグ予報・注意報等の情報提供については下記のリンク先より、テレホンサービス、メール配信サービスをご活用ください。 

 テレホンサービス:0463(24)3322

光化学注意報発令状況メインメニュー(パソコン)
 

携帯情報メインメニュー 

*配信サービスへの登録方法については、上記アドレスからご覧ください。

 

 

 


関連情報

お問い合わせ

経済環境部 環境みどり課 (市役所2階)
Tel (直通)046-235-4912環境政策係/4913環境保全係 Fax 046-233-0346

>>お問い合わせフォーム