3月15日:消防用指揮車を導入

 海老名市消防署では、災害現場における指揮統括を執るための指揮車を新規導入した。この車両は災害現場の情報収集、活動隊員の安全管理を円滑に行い、被害の軽減を図るためのもの。
 現在、搭載する資機材の整備・取扱い訓練を行っており、3月25日から運用開始を予定している。

○仕様等
 1 規   格 全長:5.61メートル 全幅:1.88メートル 全高:2.50メートル
          車両総重量:3,140キログラム
 2 車   種 トヨタ ハイエース・スーパーロング
 3 乗車定員 5人
 4 総排気量 2,700cc
 5 主な装備 カーナビゲーション、ETC、移動式指揮盤、冷蔵庫
 6 費   用 8,904,000円

◎この件に関する問い合わせ
 海老名市 消防本部 消防総務課 電話046-231-0921


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)