登録統計調査員の募集

 海老名市では、国などが実施する各種統計調査に従事していただく統計調査員を募集しています。
 統計調査員は、市内の一定の区域(調査区)の調査を受け持ち、対象となる世帯・事業所を訪問し、調査票の配布・回収や調査票の点検・整理などを行います。各調査の任命期間は、概ね2ヶ月間で、調査ごとに報酬が支払われます。
 

登録要件
(1)   市内在住又は在勤の20歳以上の方
(2)   説明会などに参加でき、秘密保持等、責任をもって調査事務を遂行できる方
(3)   税務、警察、選挙事務等に直接関係のない方
 

業務内容
 主な仕事の流れは次のとおりです。
(1)   市から統計調査従事の依頼を受ける
⇒ 各調査の種類、規模、居住地域などを考慮して依頼します。
(2)   市が開催する調査員説明会への出席
⇒ 各調査2時間程度です。
(3)   調査の準備
⇒ 受け持ち調査区の範囲と調査対象の確認などを行います。
(4)   調査票の記入依頼・配布及び回収
⇒ 調査の対象となる世帯・事業所を訪問します。
(5)   回収した調査票の点検・整理
(6)   調査関係書類の提出
 

統計調査員の身分・待遇
 統計調査員は、各種統計調査が実施されるごとに、期間を定めて(概ね2ヶ月間)任命される非常勤の公務員です。調査終了後には国の基準に基づき報酬が支払われますが、報酬額は調査の内容や受け持ち件数により異なります。
 なお、調査活動中に災害にあった場合は、公務災害補償の対象となります。
 

登録方法
 登録は随時、受け付けています。電話等でご連絡いただいた後、市役所までお越しください。面接のうえ登録します。 
 なお、統計調査員希望者として登録されても全員の方に統計調査員として依頼できない場合もありますので、ご了承ください。
 
 ※ 現在、下今泉、河原口、中新田、社家、今里地区で調査員が不足しています。
 
IT推進課統計係 TEL046-235-4698(直通) 

お問い合わせ

市長室 IT推進課
Tel (直通)046-235-4715IT推進係/4698統計係 Fax 046-236-3236

>>お問い合わせフォーム