3月15日:地元高校生発案の商品を販売~(株)ローソンと共同開発~

 「地域活性化に貢献したい」という、市内にあるローソン店舗オーナーの皆さんの思いから、神奈川県立中央農業高校食品加工部と(株)ローソンが連携し、海老名市発のオリジナル商品の共同開発に取り組み、開発した商品を3月26日(火)から関東甲信越地区の約3,100店舗で販売します。
 オリジナル商品は4商品。中でも「オムライス風半熟卵のミートパスタ」は、同高の生徒たちが市内で育てた小麦「ユメシホウ」を使用し、麺の食感にもこだわった一品となっています。
 商品の販売に先立ち、3月22日(金)、海老名市役所にて商品の発表会を開催します。


                          記

【県立中央農業高校の生徒たちが考えた商品】
販売期間 : 3月26日(火)~4月8日(月)の2週間(予定)
販売エリア: 関東甲信越地区の約3,100 店舗
商品概要 : 弁当・調理麺・ベーカリーなど4商品
※商品により販売期間・販売地区は異なります


【商品発表会】
日 時 : 3月22日(金) 13:00~13:45
場 所 : 海老名市役所 7階701会議室
出席者 : 県立中央農業高校 食品加工部の生徒さん
海老名市長
株式会社ローソン 上級執行役員 南関東ローソン支社長 ほか
内 容 : あいさつ~商品説明~試食会~写真撮影


                                         以上


 ◎この件に関する問い合わせ先
  株式会社ローソン 広報 TEL:03-5435-2773 
  海老名市商工課 TEL:046-235-4843
 


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)