水道法関連事務が県から市へ移譲されました。

 専用水道、簡易専用水道、小規模水道、小規模受水槽水道及び飲用井戸の衛生対策の事務が、平成25年4月1日から、県(保健福祉事務所)から市へ移譲されました。
 
これにより、これまで厚木保健福祉事務所環境衛生課で行っていた各種届出等の手続きや立入検査などの事務が、海老名市役所環境みどり課において実施されておりますので、各水道の設置者はご注意ください。

 【水道法に基づく事務】
 ・専用水道に係る申請・届出(新設・変更等)の受理
 ・専用水道施設の立入検査・指導等 など
 ・簡易専用水道に係る届出(新設・変更等)の受理
 ・簡易専用水道施設の立入検査・指導等 など

【条例に基づく事務】
 ・小規模水道に係る申請・届出(新設・変更等)の受理
 ・小規模水道施設の立入検査・指導等 など
 ・小規模受水槽水道に係る届出(新設・変更等)の受理
 ・小規模受水槽水道施設の立入検査・指導等 など

【その他の事務】
 ・飲用井戸に関する相談受付 など

お問い合わせ

経済環境部 環境みどり課 (市役所2階)
Tel (直通)046-235-4912環境政策係/4913環境保全係 Fax 046-233-0346

>>お問い合わせフォーム