10月23日:車検切れ公用車の使用について

 海老名市道路維持課が、管理している車両を8月28日で車検期間が満了していることに気付かずに10月17日までの50日間使用していました。

 同課では、3台の車両を所管していますが、そのうち1台を、使用日数33日間、走行回数54回で計587Km車検切れの状態で走行していました。
 8月で車検期間満了の車両が2台ありましたが、1台のみ実施し、もう1台も実施したものと錯誤し、車検切れとなってしまいました。
 この車両につきましては、10月19日に車検を終了しました。発生原因は、車両管理に対する重要性の認識が欠如していたと考えています。

 市では、公用車を145台保有していますが、消防本部(38台)、美化センター(28台)、共用車を所管する施設管理課(38台)、残る41台は、道路維持課など16課の各所管課が専用車として管理しています。

 今後は、安全運転管理者を配置している消防本部及び美化センターを除いて、施設管理課による集中管理を行い、再発防止に努めます。

<問い合わせ先>
 海老名市建設部 道路維持課  由利 電話 046・ 235・9386 (直通)
 海老名市財務部 施設管理課  柳下 電話 046・ 235・8451 (直通)


お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム