10月30日:市と市民をつないで半世紀~広報えびなが1000号を迎える~

 市が発行する広報紙が、2012年11月1日号で1000号の節目を迎える。
 第1号は、海老名町と有馬村が合併した翌年の1956年(昭和31年)12月に「海老名廣報」というタイトルで創刊。1958年(昭和33年)11月から現在の「広報えびな」の名称になり、2011年(平成23年)7月には、創刊号から55年間続いたタブロイド判からA4判にサイズを変え、イラストや写真を増やしてリニューアルした。

 創刊号から平成12年3月15日号までは、市役所地下売店で発売している「広報えびな縮刷版」で、それ以降は海老名市ホームページで見ることができる。
 広報担当者は、「1000号を迎えたこれからも、まちと人をつなぐ架け橋の役割を果たしていきたい」としている。

 

 ○この件に関するお問い合わせ
海老名市 市長室 情報発信課 電話046・235・4574(直通)


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)