9月21日:青年海外協力隊が表敬訪問

 9月21日、独立行政法人国際協力機構(JICA)のボランティア事業の一つである青年海外協力隊として海外に派遣される、市内出身の橋本孝仁さん(はしもとたかひと、国分寺台在住・28歳)と平野裕士さん(ひらのゆうじ、上今泉在住・26歳)が、来週の出発を前に、内野優・海老名市長を表敬訪問した。

 橋本さんはモロッコに派遣。小学校を回り体育を教える活動にあたる。平野さんはウガンダに派遣され、村落の開発普及員として稲作の普及を進めるための技術指導などを行う。2人とも任期は26年9月までの2年間。

 出発を間近に控え、橋本さんは「現地の方と上手くコミュニケーションを取っていきたい」、平野さんは「任期を終えても、また途上国に関わった活動をしたい」とそれぞれの活動への思いを語った。
 また内野市長は「若者が夢を持つのは本当にいいこと。身体に気をつけて、頑張ってきてほしい」と激励した。

◎この件に関するお問い合わせ
 海老名市 市長室 情報発信課 電話046・235・4574
 JICA横浜国際センター       電話046・663・3220


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)