3月23日:海老名少年消防クラブ修了式を実施

 3月24日(土)、「海老名少年消防クラブ」平成23年度修了式を実施する。

 同クラブは、地域防災の担い手育成を目的として、市内在住の小学4年生~中学3年生を対象に募集し、昨年4月に発足したもの。少年消防クラブは全国で約5,000団体あり、このうち海老名市を含む88団体が「モデル少年消防クラブ」に選出されている。
 今年度は小学生43人(男23人、女20人)・中学生10人(男5人、女5人)が、可搬ポンプ・消火器の取扱訓練など、防災・防火に関する活動を日ごろから行ってきた。

 修了式では、柳田直吉消防長が一人一人に修了証書を手渡し、内野優市長が記念品の授与を行う。その後、代表クラブ員が、1年間を振り返っての感想などを述べる。
 なお次年度のクラブ員は今年1月に募集した。約40人が、4月から今年度同様に活動を行う。

〇海老名市少年消防クラブ修了式
  1 日時 3月24日(土)10時~
  2 場所 市役所401会議室

◎この件に関する問い合わせ
  海老名市消防本部 予防課 電話046・231・0948
 


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)