2月14日:第3回県央ものづくり交流会を開催

 2月16日(木)、県央地域の中小企業の活性化を目的に「第3回県央ものづくり交流会」を開催する。

 3回目となる今回はこれまでの海老名・座間・綾瀬市に加え、大和市も初参加。当日は過去最多の計44 社が自社の製品や技術などをPRし、企業連携と取引の拡大を図る。

 このほか専門家による無料相談会や、ビジネスマッチング商談会、ミニセミナーを実施。さらに、数多くの起業やプロジェクトを手がけ、“カリスマ支援家”として有名な小出宗昭氏による特別講演を行う。

〇第3回県央ものづくり交流会
  日時:2月16日(木)10時~17時30分
  場所:海老名市民ギャラリー、海老名プライムタワー2階会議室(中央2-9-50)
  内容 (1)企業の紹介及び展示
        …海老名市内13、座間市内10、綾瀬市内11、大和市内10の企業 計44社が出展
     (2)ビジネスマッチング商談会
     (3)ミニセミナー
        テーマ:「中小企業の海外展開について」
        講 師:石井淳子氏(日本貿易振興機構 横浜貿易情報センター所長)
     (4)特別講演(16時~)
        テーマ:「強みを活かせ!~ものづくりの生き残り戦略~」
        講 師:小出宗昭氏(株式会社イドム代表取締役、富士市産業支援センターf-Bizセンター長)

◎この件に関する問い合わせ
  海老名市 経済環境部 商工課 電話046・235・4843


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)