海老名市景観推進計画について

海老名の秋の風景

 海老名市では、景観法に基づく景観計画として、平成21年10月1日に「海老名市景観推進計画」を策定しました。海老名市景観推進計画は、平成20年に策定した「海老名市景観基本計画」の具体的な実行計画となるものです。

 なお、景観まちづくり地区として「海老名扇町景観まちづくり地区」を指定したため、平成27年7月1日に海老名市景観推進計画を変更しました。

 海老名らしい景観を次の世代に引継ぐために、ご協力をお願いします。                                                                                            

●景観推進計画の区域  
 海老名市全域
 

●景観形成の基本目標と方針                                                                                                                                                                  
【基本目標】

◆丹沢大山の山並み、農地や里山などの緑を基調とした景観形成
◆空と緑と調和させた中での、市街地のにぎわい景観を創出

               
【景観形成方針】

◆海老名における景観の基盤の保全と活用
◆まちづくりの課題への景観の視点からの対応
◆市民一人ひとりが景観への意識を高め、市民の発意により地域の景観を管理育成

 

●特に保全すべき重要な景観

◆眺望景観 眺望点(瓢箪塚古墳眺望点・大谷近隣公園眺望点)
◆九里の土手斜面緑地の景観

 

地域指定などの方策  

◆景観形成重点地域(海老名駅周辺地域・インターチェンジ周辺地域・歴史的資源地域・田園景観地域)
◆景観まちづくり地区(海老名扇町景観まちづくり地区)          

 

●行為の規制・届出 

一定規模を超える建築物・工作物の建設や、開発行為、木竹の伐採、建築物等の外観照明などの行為を行うときは、あらかじめ市長への届出が必要になります。

 →行為の規制・届出の詳細については、下記の関連情報からご覧ください。                                                 

 

●その他の方策

◆景観重要建造物、景観重要樹木の指定に関する事項
◆屋外広告物の表示等の制限に関する事項
◆景観重要公共施設に関する事項
◆景観形成の推進方策


関連情報

ダウンロード

                                                                                                                                                                                                                                               

 


お問い合わせ

まちづくり部 都市計画課
Tel (直通)046-235-9391都市政策係/9392開発指導係 Fax (代表)046-233-9118

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)