母子健康手帳、妊婦健康診査、妊産婦・新生児訪問指導、乳幼児訪問指導のご案内

●母子健康手帳

母子健康手帳は、妊娠の初期から子どもが小学校に入学するまでの一貫した健康記録になります。
妊娠された市民の方に交付しています。下記窓口にて妊娠届出書に記入し交付を受けてください。

ご相談やご心配なことがあるとき、初めて出産される方、外国人の方は保健相談センターでの母子健康手帳の交付をおすすめします(保健師・栄養士が相談に応じます)。

交付場所:保健相談センター、海老名市役所福祉総合窓口(7番窓口)
※医師による妊娠の証明や印鑑は必要ありません。 

外国人の方には、母子健康手帳と外国語版母子健康手帳を保健相談センターにて交付しています(英語・スペイン語・タガログ語・ポルトガル語・中国語・タイ語・ハングル語・インドネシア語)。

------------------------------------------------------------------------------------------

●妊婦健康診査

健康な赤ちゃんを産み育てるには、健康な母体であることが大切です。それには妊娠中の定期的な健康診査が必要です。
妊婦さんに健やかな妊娠・出産を迎えていただくために、妊婦健康診査費用の補助を、14回実施しています。

補助券の有効期限は、母子健康手帳交付の日から分娩の前までです。妊娠がわかったらお早めに母子健康手帳の交付を受けてください。

<補助券による妊婦健康診査費用補助額>
医療機関専用券  8,000円
2回目~14回目   4,000円

<補助券の交付方法>
1.母子健康手帳交付時にお渡しします。
2.妊娠中に他市町村より転入された方は、当市の補助券と交換しますので、健康づくり課または、市役所福祉総合窓口(7番窓口)にお越しください。その際には、母子健康手帳と転入前の市町村の補助券をお持ちください。

<補助券の使用方法と注意事項>
1.補助券綴を県内の委託医療機関(横浜市・川崎市・横須賀市内の医療機関の場合は、受診する医療機関にお問い合わせください)にお持ちください。
2.補助券の利用は、1回の受診につき1枚のみのご利用になります。
3.本券の払い戻しや、現金との引き換え、また、他の人への譲渡はできません。
4.海老名市外へ転出された場合は使用できませんので、転出先の市町村へご確認ください。
【補助券を利用できない場合】
1.委託外医療機関または助産院で受診された場合                                                              2.1回の健康診査費用が補助券の記載金額未満の場合                                        ※上記の場合でも後日申請により補助を受けることができます。                                   (申請方法)                                                              申請は保健相談センターまたは市役所
で行えます。                                            下記持ち物をご用意のうえ、お越しください。                                           (1)妊婦健康診査の領収書(1回の健診費用が分かるもの)                                  (2)使用しなかった補助券                                                         (3)母子健康手帳                                                           (4)印鑑                                                                  (5)口座振込先の分かるもの                                                            ------------------------------------------------------------------------------------------

●妊産婦・新生児訪問指導

ご出産された方に保健師・助産師が訪問し、赤ちゃんの体重測定やお母さんのご相談(授乳・育児)に応じます。母子健康手帳についている「出生連絡票」を、保健相談センターまたは市役所1階総合窓口へ提出してください。

----------------------------------------------------------------------------------------- -

●乳幼児訪問指導

保健師、栄養士がお宅に伺い、育児やお子さんの健康について相談に応じます。
希望される方は、保健相談センターへご連絡ください。
 


関連情報

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課
Tel (直通)046-235-7880 Fax (専用)046-235-7980

>>お問い合わせフォーム