陳情・請願

   陳情・請願とは、国・県・市などに対し、一定の希望を述べることをいいます。

 陳情・請願は、必ず文書で提出しなければならず、さらに請願については、紹介する議員(紹介議員)が必要となります。

 決められた書式はありませんが、文書作成には次のような注意事項があります。


---------------------------------------------------------------

◇ 日本語で記入する。
◇ 件名、請願(陳情)の要旨、理由を記入する。
◇ 提出年月日、請願(陳情)者の住所、氏名(団体の場合は名称と代表者名)
  を記入し押印する。
◇ 請願書は、表紙に紹介議員(1人以上)の記名押印をする。
◇ 陳情(請願)者が多数の場合は、代表者を明記する。
◇ 陳情(請願)の趣旨を説明するための図面などが必要な場合は、添付する。
◇ 内容が数件に及ぶ場合は、1件ごとに作成する。    

                                                             

 

<陳情・請願者の発言機会の保障>

 陳情(請願)者の趣旨を所管委員に正しく理解してもらうため、請願・陳情者の

発言の場を設けることとなりました。

 

※ 詳細及び不明な点は議会事務局までお問い合わせください。 


ダウンロード

お問い合わせ

その他・事務局等 議会事務局
Tel (直通)046-235-4931

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)