海老名市中小企業振興支援事業(補助制度)のご案内

がんばる中小企業の皆様を応援します!

市内で操業されている中小企業の皆様が持続的に発展されることを目的とした「中小企業振興支援事業」を実施しています。

この事業は、次の事業を実施する際に、その費用の一部を補助する制度で、支援メニューを7つ用意しています。

 

1 ISO等認証取得事業

企業の経営基盤整備のため、ISO9000シリーズ、14001、エコアクション21、エコステージ並びにKESの認証取得を支援します。

【補助金額】

認証取得に要する費用の1/2(ISO9000シリーズ、14001は上限50万円、エコアクション21、エコステージ、KESは上限20万円)

 

2 人材育成事業

地方公共団体及び公益法人が主催する研修等への参加を支援します。

【補助金額】

研修等の受講料の1/2(上限:5万円)

 

3 依頼試験等実施事業  

新製品・新技術の開発に必要な依頼試験等の実施を支援します。

【補助金額】

依頼試験や機器使用に要する手数料・使用料の1/2(上限:10万円) 

 

4 展示会等出展事業

製品、技術等を広くPRするため、展示会等への出展を支援します。

【補助金額】

展示会等出展に要する出展料、会場設営費等の費用の1/2(上限:15万円)

 

5 産業財産権取得事業

企業が持つ技術等の保護やブランド力向上を目的とした産業財産権の取得を支援します。

【補助金額】

産業財産権の取得に要する費用(特許庁や弁理士等に支払う費用)の1/2(上限:10万円)

 

6 環境施設設置事業

企業が行う環境施設設置(雨水活用施設、太陽光発電施設、風力発電施設、屋上・壁面緑化、LED証明設備)による環境への取り組みを支援します。

【補助金額】

(1)雨水活用施設 1施設につき50万円(有効貯水量10立方メートル以上)

(2)太陽光発電施設 1施設につき40万円(発電能力10キロワット以上)

(3)風力発電施設 1キロワットにつき3万円(上限50万円)

(4)屋上・壁面緑化 次のいずれか低い方の額(上限:100万円)

◆屋上緑化した面積1平方メートル当たり2万円を乗じて得た額若しくは壁面緑化1平方メートル当たり5千円を乗じて得た額(又は合計額)

◆緑化に要した費用の1/2の額

(5)LED照明設備 1施設につき20万円(総事業費50万円以上のものに限る)

 

7 生産性向上等の設備導入事業

生産性向上並びに合理化のため加工及び修理用の機械器具装置及び生産設備を導入する事業を支援します。

【補助金額】

1施設につき50万円(総事業費1,000万円以上のものに限る)

 

★利用について★

◆補助金交付の申請は、年度内に1回のみ申請可能です。(ただし、上限額の範囲内において、人材育成事業は3回もしくは3人、依頼試験等実施事業はのべ3回まで申請できます)

◆環境施設の設置については、年度に係わらず、1施設につき1回のみ申請可能です。(次年度以降で他の施設を設置した場合は申請できます)

 

★対象者★

市内で操業している中小企業者(個人事業主も含む。)及び中小企業者で構成する団体で、以下の要件を全て満たすものが対象となります。

◆納期限の到来した市税を完納していること。

◆市内において1年以上継続して同一事業を行っていること。

 ★エントリー★

◆受付期間:平成28年5月13日(金)~6月10日(金)必着

◆下記「ダウンロード」よりエントリー用紙をダウンロードの上、必要事項をご記入ください。

経済環境部商工課へ、直接または郵送、ファックス(046-233-9118)にてお願いします。

予算の範囲内で補助金を交付しておりますので、申請を受け付けることが出来ない場合がございます。ご了承ください。


ダウンロード

お問い合わせ

経済環境部 商工課
Tel (直通)046-235-4843商工政策係/8439にぎわい振興係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)