平成29年就業構造基本調査へのご協力をお願いします。

 

就業

 

就業構造基本調査へのご協力をお願いします。

 海老名市では、平成29年10月1日現在で就業構造基本調査を実施します。
 この調査は、総務省統計局が行う統計調査のひとつであり、国民のふだんの就業・不就業の状況を詳細に把握することにより、雇用政策をはじめ、経済政策などに必要な基礎資料を得ることを目的に実施します。

 

 総務大臣が指定した地域(調査区内)にお住まいの世帯が対象です。

 総務大臣が指定する全国約52万世帯が調査の対象です。
 そのうち海老名市は、15調査区、約1,000世帯が調査対象となります。

 

■ 8月下旬から調査員がお宅を訪問します。

 8月下旬から統計調査員が調査対象世帯のお宅を訪問します。
 ※調査員は、神奈川県知事が発行した「調査員証」を必ず携帯しています。

調査員証 


 調査員をはじめとする調査関係者には、厳重な守秘義務が課せられているほか、     

集められた調査票は厳重に管理され、統計を作成した後、溶解処分されます。 


 

■ リンク

 平成29年就業構造基本調査(総務省統計局ホームページ) 

 

 


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 IT推進課
Tel (直通)046-235-4715IT推進係/4698統計係 Fax 046-236-3236

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)