緑地わんぱく公園

 緑地わんぱく公園(正式名は国分緑地公園)は地域の皆さんのワークショップにより企画設計され、林の中に遊具を配して、お子さんが活発で元気に遊べる公園です。

緑地わんぱく公園

ワイルドに遊べる公園


複合遊具  遊具の前は坂になっていますので坂と遊具で遊ぶことができます。

複合遊具

 

ローラー滑り台    上から見たところ. やや長めの滑り台です

ローラースライダー

 

スプリング遊具   かわいい動物に乗って遊びましょう

スプリング遊具


園内ご案内

緑地わんぱく公園案内図  


プロフィール

所在 海老名市国分北四丁目4060番地の5

面積 3785.56平方メートル

水のみ場 あり  駐車場 なし  トイレ なし 

交通 海老名市コミュニティバス海老名駅又はかしわ台駅から「緑苑」バス停徒歩約4分

案内図  わが街えびなガイドの公園のリストの「国分緑地公園(緑地わんぱく公園)」右側のMAPをクリックすると案内図が出てきます。

沿革 昭和56年11月に開発に伴う提供として市の緑地となりました。当初はテーブル、ベンチを配した自然公園でしたが、平成12年度から13年度にかけて地元のみなさんとの協働によるワークショップでリニューアルを計画し、平成15年度より整備工事を行ない、平成17年4月にオープンしました。樹木を整理して見通しを良くし、地形を生かして遊具を配置して、子供たちが元気に遊べる公園としました。


緑地やすらぎ公園(緑地わんぱく公園のとなり)

 この公園に隣接して自然公園である「緑地やすらぎ公園」があり、樹木の中を散策できます。ここには高齢者向きの健康遊具(2基)もある広場もあります。

緑地やすらぎ公園緑地やすらぎ公園


 

 


お問い合わせ

まちづくり部 住宅公園課
Tel (直通)046-235-9604・9606住宅政策係/9489公園係

>>お問い合わせフォーム