「資源とごみの分け方・出し方」冊子

 現在、みなさまのお手元にある「資源とごみの分け方・出し方」(以下、「冊子」)は、平成25年3月に発行・全戸配布したものです。

 冊子掲載内容に変更があった場合は、広報紙に随時掲載するほか、このページで最新の情報を掲載いたします。

 冊子は、市役所及びコミュニティーセンターで配布しています。また、当ページの下部から、ファイルをダウンロードしてご覧いただくこともできます。

 ※下部ダウンロードファイルは、平成26年7月増刷時のデータですが、平成25年3月発行のものと同内容です。

※最下「資源とごみの分け方・出し方(全ページ)」ファイルについては、データサイズが約5Mと大きくなっておりますので、ご注意ください。

 

 

◆◇◆冊子掲載内容からの変更点(平成28年12月更新)◆◇◆ 

 ●「ミックスペーパーで出せないもの」の変更(冊子6ページ掲載 平成28年12月から)

「ミックスペーパーで出せないもの」について、「シュレッダーで細断された紙」「防水加工された紙」「和紙、半紙、障子紙」「感熱紙」「金紙、銀紙、アルミ箔の紙」「写真、写真つきはがき」「カーボン紙、油紙」が、ミックスペーパーとして出せるようになりました。

これまでは紙としての再生が難しく、「燃やせるごみ」として焼却処分していましたが、紙再生技術の向上などにより、リサイクルが可能となったためです。

◆◇◆最近の主な変更点(平成29年9月更新)◆◇◆ 

 ●家電リサイクル法対象製品の指定引取場所変更(冊子11ページ掲載 平成29年9月から)

家電リサイクル法対象製品(テレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)の指定引取場所について、次のとおり変更になっています。
 また、現在の処理費用は、「一般財団法人家電製品協会家電リサイクル券センター」のホームページでご確認ください。

 廃家電廃家電2
 

●家庭用生ごみ処理機の補助金額等の変更 (冊子 3ページ掲載 平成26年7月から )

   

   非電動式生ごみ処理機の補助金額    

        

          (旧)購入額の10分の9、上限5,000円

                 ↓

     (新)購入額の4分の3、上限20,000円

 

二輪車リサイクルコールセンターの問い合わせ先 ( 冊子12ページ掲載 平成27年1月から )

               

        (旧) 03-3598-8075

                                 ↓

        (新)050-3000-0727 

 

扇町のごみ収集曜日 ※上郷地区と収集曜日同様 (冊子1ページ掲載 平成27年6月から)

 

扇町(おうぎちょう)
紙・布
燃やせるごみ
生ごみ
ペットボトル
燃やせないごみ
缶・びん・蛍光管
電球・乾電池
その他プラスチック
燃やせるごみ
生ごみ
容器包装
プラスチック
 
使用済み
食用油

 

 

 

 

 

 

 


関連情報

ダウンロード

お問い合わせ

経済環境部 資源対策課
Tel (直通)046-235-4922管理係/4923資源対策係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)