海老名市ホームページについて

(1) 各課からの情報発信の促進
 各課からの情報発信を促進するための仕組みとして ホームページ作成支援システムを導入し、新鮮かつ詳細な情報を提供してまいります。


(2) ホームページに関するバリアフリーの推進
 海老名市では、障害者や高齢者を含め、より多くの市民の方に親しまれ、分かりやすく、利用しやすいホームページづくりを進めています。
 また、平成16年6月20日に、ホームページのJIS規格として「高齢者・障害者等配慮設計指針」が制定され、本市においてもこの指針に対応したページとなるよう今後取り組んでまいります。


(3) ホームページで使用する文字
 海老名市のホームページでは、JIS規格文字を使用しています。このため、JIS  規格外の文字(機種依存文字)となる記号や旧漢字等については、正しく表記できない場合がありますので、ご了承ください。                

機種依存文字とは

(4) 動作環境について
  海老名市ホームページをより快適に閲覧していただくには、以下の動作環境を推奨します。
 
 ・ブラウザ
  Internet Explorer 8,9,10,11
  Google Chrome (37.0.2062.94 m)
    Firefox(31.0)
    safari(5.1.7)
 
 
 ・対応するOS
  WindowsVista・7・8
  Mac OS X(Ver.10.6)以降
 
 Internet Explorer以外のブラウザは、Internet Explorerに比べてデザインが多少崩れる等の影響はあったとしても、リンクをたどってホームページを閲覧したり、キーワードを入力して検索したりすることについて支障をきたすことはありません。
 

 ただし、以下の制限事項付きとなります。
 
 1. ブラウザのタブを利用して、各種受付フォームを複数開いて操作した場合の動作保証はできません。
 
 2. Vista及びWindows7端末において、入力項目(キーワード検索、かんたん受付のフォーム)に新日本語フォント(JIS2004追加文字:JIS第三水準、JIS第四水準)を入力した場合、検索結果   画面や送信内容確認画面にて、入力した文字が文字化けされてしまいますので使用しないでください。
 


 また、申請書のダウンロードなど、ページによっては以下のソフトが必要となります。

・マイクロソフト株式会社のワード(Word)、エクセル(Excel)
 なお、Microsoft Word、Microsoft Excel、Microsoft PowePoint及び音声、動画と記入されているファイルを見るためには、その製品またはビューワソフトウェアが必要です。Microsoft社からキーワード「viewer」及び「Windows Media Player」で検索した結果の一覧からソフトウェアを入手できます。

・アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)
 なお、アドビリーダーについては、アドビシステムズ株式会社から最新版が無償で入手できます。

・リアルネットワークス 株式会社のReal Player
 なお、Real Playerについては、リアルネットワークス 株式会社のサイトから入手できます。


お問い合わせ

市長室 情報発信課
Tel (直通)046-235-4574情報発信係

>>お問い合わせフォーム