消防団の活動紹介

 消防団は、消防職員とは異なり、自分の職業を持ちながら、火災等の災害時には、消防車にて火災を消火する活動を、消防署と供に行うボランティア精神の方で組織さています。
   その歴史は古く、江戸時代の町火消しが始まりで、戦争中は警防団として、戦後消防署の出来るまでは防災機関の中心でした。
   消防団員は、地域の安全を守るために、日曜日などにホースを伸ばす訓練や、消防車の整備などを行い、災害に備えています。大変な苦労もありますが、自分たちの活躍で火災が拡大せず、「地域の安全に役に立った」という気持ちは、何事にも変えることは出来ないものです。また、同じ消防団員として、地域に住む同年代の方との交流も、仕事では出来ない深い結びつきになります。
   若い方で、自分も消防団員として、地域のために活躍してみようという方を広く募集しています。お問い合わせは消防本部消防総務課までご連絡お願いいたします。
操法大会

ダウンロード

お問い合わせ

消防本部 消防総務課
Tel 046-231-5153庶務係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)