転入、転出、市内転居などに関する届出

住民異動届(および外国人の住居地届出)

住民異動届の受付はすべて、市役所1階窓口サービス課の窓口のみとなります。連絡所では取り扱っておりません。
届出を代理人が行う場合は、必ず本人からの委任状が必要になります。
窓口では届出人の本人確認を行います。また、国民健康保険や児童手当、学校教育などの窓口へも案内しております。各自必要なものを持参してください。

※土曜開庁日は、原則としてマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した住民異動関係の手続の取り扱いができませんのでご注意ください。(住民基本台帳ネットワークシステムが稼働しないため)

 

転入届

【市外から海老名市へ引っ越した時】

 

届出期間 
 住んだ日から14日以内

 

持参するもの
 転出証明書
(マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用して、転入手続の特例を受けている方を除く)

 転入する方全員の在留カードまたは特別永住者証明書(外国人住民のみ)
 本人確認のできるもの(例:運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・保険証など)
 印鑑

 通知カード

 マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 

※土曜開庁日は、原則としてマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した転入手続の取り扱いができませんのでご注意ください。(住民基本台帳ネットワークシステムが稼働しないため)

 

 

【海外から海老名市へ引っ越した時】

  

◆届出期間 
 住んだ日から14日以内

 

◆持参するもの
 帰国日(外国人住民の場合は入国日)がわかる旅券

 戸籍謄本または抄本(本籍地が海老名市外の場合)
 戸籍附票(本籍地が海老名市外の場合)

 転入される方全員の在留カードまたは特別永住者証明書(外国人住民のみ)
 印鑑

 

※土曜開庁日は、海外からの転入手続の取り扱いができませんのでご注意ください。(住民基本台帳ネットワークシステムが稼働しないため) 

 

 

★外国人住民の方へ

 中長期在留者または 特別永住者の方については、入管法または入管特例法上の住居地届出も市役所で行っていただく必要がありますので、必ず在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。

 なお、転入するご本人または世帯員が外国人住民である場合は、 世帯に属する外国人全員の在留カードまたは 特別永住者証明書をお持ちください。

 
 在留カードまたは特別永住者証明書を持参されない場合、窓口に再度来ていただく必要がありますのでご注意ください。

  

 

転出届

 【海老名市から市外へ引っ越す時】

 

◆届出期間
 引っ越す日の概ね1ヶ月前から

 

 ◆持参するもの
 本人確認のできるもの(例:運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・保険証など)
 印鑑

 

◆注意事項
 印鑑登録証や市民カードをお持ちの方は、転出届時に返却してください。

 郵送による手続も可能です。添付ファイルより申請書のダウンロードができます。

※土曜開庁日は、原則としてマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した転出手続の取り扱いができませんのでご注意ください。(住民基本台帳ネットワークシステムが稼働しないため)

 

 

転居届

 【海老名市内で引っ越した時】

 

◆届出期間
 新しい住所に住んだ日から14日以内

 

◆持参するもの

 転居される方全員の在留カードまたは特別永住者証明書(外国人住民のみ)
 本人確認できるもの(例:運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・保険証など)
 印鑑

 通知カード

 マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 

◆注意事項
 マンションなどに住んでいて部屋が変わった場合も転居届をしてください。

 

土曜開庁日は、原則としてマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードへの追記及び券面事項更新手続等の取り扱いができませんのでご注意ください。(住民基本台帳ネットワークシステムが稼働しないため)


 

★外国人住民の方へ

 中長期在留者または 特別永住者の方については、入管法または入管特例法上の住居地届出も市役所で行っていただく必要がありますので、必ず在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。

 なお、転居するご本人または世帯員が外国人住民である場合は、 世帯に属する外国人全員の在留カードまたは 特別永住者証明書をお持ちください。

 
 在留カードまたは特別永住者証明書を持参されない場合、窓口に再度来ていただく必要がありますのでご注意ください。

  

 

 

世帯主変更届

 【世帯主が変更になった時、世帯の分離・合併・変更があった時】

 

◆届出期間
 変更があった日から14日以内

 

◆持参するもの
 本人確認のできるもの(例:運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・保険証など)
 印鑑

 

  

 

その他の変更届

【住所や氏名のフリガナを誤って届出していた場合】
 

◆持参するもの
 本人確認のできるもの(例:運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・保険証など)
 印鑑
 
◆注意事項
 すみやかに届出が必要です。

 

土曜開庁日は、原則としてマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードへの追記及び券面事項更新手続等の取り扱いができませんのでご注意ください。(住民基本台帳ネットワークシステムが稼働しないため)

 

 


ダウンロード

お問い合わせ

市民協働部 窓口サービス課
Tel (直通)046-235-4869窓口サービス係/4870戸籍係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)