戸籍関係各種証明書

戸籍全部事項証明、除籍、改製原戸籍、戸籍の附票などの戸籍に係わる証明書や届書の受理証明書、記載事項証明書などの届出に係わる証明書が必要なときは、戸籍関係申請書に、本籍地・筆頭者氏名・生年月日・請求者を記入し、申請してください。

手数料


 

証明書の種類

証明書の内容

手数料

戸籍全部事項証明書・謄本

同一戸籍内の全員が記載されている証明

 

 

450円

※自動交付機利用の場合は400円

戸籍個人事項証明書・抄本

戸籍原本に記載されている事項のうち、必要とする事項のみの証明

 

改製原戸籍

新様式に改製する前の戸籍

昭和32年以前に作成された戸籍

平成15年2月21日(電算化)以前に作成された戸籍

 

 

 

750円

 

除籍全部事項証明書

(除籍謄本)

同一戸籍内の全員が除籍されている証明

※除籍になる場合…死亡、婚姻、転籍など

 

除籍個人事項証明書

(除籍抄本)

除籍謄本に記載されている事項のうち、必要とする事項のみの証明

 

戸籍附票

住所の履歴が記載されている証明書

※全員・個人・改製前など必要とする範囲を明確にして申請してください。

 

300円

 

受理証明

婚姻届等の戸籍の届を受理したという証明

※届出人以外は請求できません

350円

上質紙

1400円

 

戸籍(届書)記載事項

証明書

戸籍(届書)に記載されている事項を証明

※特別な事情がある場合、利害関係人が請求できます。

 

350円

 

身分証明書

「禁治産、準禁治産の宣告」「後見登記の通知」「破産の通知」を受けていないことの証明。本人以外は請求できません。

 

300円

 


 

受付窓口

市役所1階 窓口サービス課

東柏ケ谷連絡所

かしわ台連絡所

海老名駅連絡所

自動交付機(市役所南側庁舎入口)

※東柏ケ谷連絡所、かしわ台連絡所、海老名駅連絡所では、受理証明、戸籍(届書)記載事項証明書は取り扱っていません。

※自動交付機で取得できる証明書は戸籍全部事項証明書、戸籍個人事項証明書のみです。


 

代理人による申請

戸籍は、本人、配偶者、直系尊属、直系卑属の者が申請できます。受理証明、戸籍(届書)記載事項証明書、身分証明書は請求者の範囲が限定されますので、上記の表を参考にしてください。それ以外の方が請求する場合は、委任状が必要です。


 

注意事項

  • ・窓口にて本人確認を行います→窓口での証明書請求時の本人確認について
  • ・本籍が海老名市でないと申請できません
  • ・受理証明、戸籍(届書)記載事項証明書は本籍地に関係なく、届出地に申請しますが、連絡所での発行はできません

関連情報

ダウンロード

お問い合わせ

市民協働部 窓口サービス課
Tel (直通)046-235-4869窓口サービス係/4870戸籍係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)