土地区画整理

●土地区画整理事業とは

   都市計画区域内の土地について、公共施設(道路、公園等)の整備改善及び宅地の利用増進を図るため、土地区画整理法で定めるところに従って行われる土地の区画形質の変更及び公共施設の新設又は変更に関する事業をいいます。

 施行者としては、個人、組合、公共団体、国土交通大臣、機構等があります。

 

●市の補助制度

   土地区画整理事業施行区域2ヘクタール以上を組合等で実施する場合で、「海老名市土地区画整理事業助成要綱」に該当する場合に、補助の対象となります。

 補助の対象内容は、市からの技術的援助、組合設立のための測量・調査・設計・埋蔵文化財事前調査費、公共施設整備費(道路・下水・公園など)、埋蔵文化財発掘費などです。

   宅地の造成費用などは、補助対象とはなりませんのでご注意ください。 

   補助率は、対象項目別「別表1補助率」により異なりますが50パーセントから100パーセント以内となっております。

  ただし、造成工事等を含む全体費用(認可事業費)の30パーセントが全体の補助交付限度額となります。

  市内で過去に施行された土地区画整理事業一覧 

地区名

区域面積

(平方メートル)

設立認可日

解散認可日

減歩率

備考

上今泉

236,099.90

昭和47年5月16日

昭和51年 8月24日

51.51%

  

浜田

119,531.90

昭和53年 4月 4日

昭和56年 2月24日

44.83%

建築協定

杉久保北部

151,928.90

昭和56年 6月26日

昭和60年 2月19日

45.51%

建築協定

上今泉第二

38,453.30

昭和57年11月26日

昭和60年 3月19日

49.23%

建築協定

かしわ台

57,015.90

昭和58年12月26日

昭和61年 3月28日

43.44%

建築協定

星谷

42,628.77

昭和62年 5月 1日

平成 4年 3月31日

48.14%

地区計画

河原口

8,913.34

平成元年 7月14日

平成 4年 3月31日

28.55%

地区計画

秋葉台

15,864.00

平成 2年 1月23日

平成 6年 3月25日

49.49%

 

大谷市場

19,580.14

平成12年10月 6日

平成15年 3月28日

53.39%

地区計画

望地

    24,732.55

平成17年11月24日

平成20年3月19日

53.38%

地区計画

海老名駅西口

140772.23 平成24年12月25日 平成28年12月22日 36.19%

地区計画

 

   

区画整理によって、土地はこんなに変わります。

地区名

実施前

実施

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西

    

 


ダウンロード

お問い合わせ

まちづくり部 市街地整備課
Tel (直通)046-235-9605市街地整備係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)