入院時食事療養費

      
 入院をした時の食事にかかる費用の一部を国保が負担します。
 なお、減額できる方は、住民税非課税世帯の方のみです。


一般加入者(住民税課税世帯)                      ・・・  一 食 360円
     
          
*住民税非課税世帯の方と、70歳以上の方で負担区分が「低所得者2」(ア)の方  ・・・  一食 210円
       
*住民税非課税世帯の方と、70歳以上の方で負担区分が「低所得者2」(ア)の方で、 過去12ヶ月内の入院日数が90日を超える場合  ・・・  一食 160円
                               
*70歳以上の、負担区分が「低所得者1」(イ)の方   ・・・  一食 100円                  
           
*減額対象者には、別途「減額認定証」が必要となります。
 国民健康保険証と印鑑(朱肉を使うもの)をお持ちになり、保険年金課窓口まで申請にお越しください。   


    (ア)低所得者2 同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税の                                                                               方(低所得者1以外の方)                                                           

  (イ)低所得者1 同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税でそ                                                                                                                                                                                                                                                                                      の世帯の各所得が必要経費・控除(年金の所得は控除額                                                                                                                                                                                                                                         を80万円として計算)を差し引いたとき0円になる方


関連情報

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金課
Tel (直通)046-235-4594・4596国保年金係/9398賦課徴収係/4595高齢者医療係

>>お問い合わせフォーム