生ごみ処理機購入費を補助します

~非電動式の補助率・限度額が変更になりました~

 市では、生ごみの減量化の一環として電動式生ごみ処理機・非電動式生ごみ処理機(コンポスト・EM容器・手動式など)を購入される方へ、購入費用の一部を補助しています。

 平成26年7月1日以降に購入した非電動生ごみ処理機を対象に、新しい補助率・限度額を適用します。

●補助台数に限りがありますので、購入希望や質問のある方は、資源対策課まで事前にご連絡ください。

●補助を受けようとする方は、処理機を購入する前に、電話または市役所窓口で申し込みをしてください。
●申し込み前に処理機を購入された場合は、補助を受けることが出来ませんのでご注意ください。

 

●補助の内容・申込方法

○電動式生ごみ処理機(ディスポーザーは除く)

対象

 市内に住所があり、居住している人、または市内に事務所を有する人
 海老名市市税条例による市税及び清掃手数料を滞納していない人

補助の台数

 1世帯・1事業所につき1台

補助額

 購入価格の4分の3以内(100円未満切り捨て)で、50,000円を限度
○非電動式生ごみ処理機(コンポスト・EM容器・手動式など)

対象

 市内に住所があり、居住している人、または市内に事務所を有する人

 海老名市市税条例による市税及び清掃手数料を滞納していない人

補助の台数

 1世帯・1事業所につき2台

補助額

 購入価格の4分の3以内(100円未満切り捨て)で、20,000円を限度

※予算がなくなり次第、年度途中でも補助を終了する場合があります。

 必ず購入する前にお申し込みをしてください。

 

※平成27年6月発行のえびな“元気”商品券は生ごみ処理機購入には使えません。


お問い合わせ

経済環境部 資源対策課
Tel (直通)046-235-4922管理係/4923資源対策係

>>お問い合わせフォーム