日本酒

ページ番号1000604  更新日 平成30年5月16日 印刷 

えびな吟醸 【720ミリリットル、1,944円(税込)】

海老名市内で栽培された米、「山田錦」100%を原料とした、市内初の吟醸酒です。生産にあたったのは、相模種米研究会(農業経営者4人、酒造業者1人で構成)です。海老名市内にある泉橋酒造株式会社 が以前から望んでいたこと、農家側が米の価格下落により新しい農業経営を模索していたことが種米契約の始まりでした。

写真:えびな吟醸

地元の原料(米・水)を使用し、最高峰酒米と言われる山田錦無農薬栽培です。爽やかな香りとキレの良い辛口に仕上がっています。

「春」用、「春から夏」用、「秋から冬」用と季節に合わせて3種類お楽しみ頂けます。(季節限定販売)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 商工課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 商工政策係:046-235-4843、にぎわい振興係:046-235-8439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。