『えびな市民まつり2017』担当者インタビュー

ページ番号1000559  更新日 平成30年2月8日 印刷 

海老名の夏の一大イベント「えびな市民まつり」。
7月23日(日曜日)は、海老名運動公園が1日限りのテーマパーク『えび~なランド2017』に変身します!
開催まであと1週間。今年のみどころを担当者に聞きました。

写真:市民まつり担当者

えびな市民まつりはどんなお祭りですか

写真:市民まつり神輿

えびなの魅力、活力、地域力を発信するお祭りです。
お祭りの魅力である、お囃子やお神輿の練り歩きはもちろん、ブース出店、ステージイベントの他、子ども向けアトラクションやニュースポーツのコーナーなど、遊びや体験がたくさんでき、夜の花火打ち上げまで、1日中盛り上がるイベントです。

毎年テーマを設定していますが、今年2017年のテーマを教えてください

「夏!! みんな集まれ かがやく海老名」です。
さあ、楽しいお祭りだよ!みんなおいでよ!! というイメージです。

今年はポスターは、中学生・高校生が制作したんですね

市内の中学校・高校の美術部等の生徒さんに書いて頂きました。
海老名市YouTubeにもアップしていますので、是非ご覧ください。

なお、原本は平成29年7月21日(金曜日)まで、市役所エントランスホールで展示しています。

今年のみどころを教えてください!

花火打ち上げ2500発!

写真:市民まつり花火

市内企業・各店舗114軒に募金箱の設置のご協力を頂き、たくさんの募金を頂きました。今年は2500発を打ち上げます。
フィナーレを飾る迫力満点の花火です。

"音楽ライブ"初開催

写真:音楽ライブポスター

昨年は、メンバーが海老名市出身の「いきものがかり」が、メジャーデビュー10周年記念地元凱旋ライブを海老名運動公園で開催し、大変盛り上がりました。
海老名からまたメジャーなバンドが出てほしいという願いを込めて、音楽ライブを開催します。
当日は、映像審査を勝ち抜いた15組がサブステージで予選を行い、決勝戦はメインステージで行います。

  • 予選:午前11時30分 多目的広場 サブステージ
  • 決勝:午後6時40分 陸上競技場 メインステージ

また、毎年人気の、真夏に天然雪で遊べるイベント『雪でアソビナ』。新潟県長岡市から海老名運動公園に雪が届くまでの動画が完成しました。今年も開催しますので、是非ご来場ください。

なお、会場レイアウトやタイムスケジュールは、下記「えびな市民まつり2017」からご覧いただけます。

最後に一言お願いします

今年も昨年以上に盛り上がるよう、準備を進めています。
キッズランドは、ベビーカーで入れるようになりますよ。
新しい演目も用意していますので、ご家族、ご友人、カップル等、海老名市外の方も、みなさん是非お越しください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 広報係:046-235-4574、営業戦略係:046-235-8567
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。