平成30年度「住宅リフォーム助成事業 施工取扱事業者」届出のお知らせ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003431  更新日 平成30年10月19日 印刷 

海老名市で実施している「三世代同居支援リフォーム助成金」及び「空き家活用促進リフォーム助成金」は、市に取扱事業者として届出をした事業者が施工することが交付要件となっています。

※すでに届出をいただいている事業者については、年度が替わっても新規の届出は必要ありません。届出の有無は、下記の添付ファイル「リフォーム業者一覧表」への掲載の有無で確認してください。

新規届出

新規届出をされる事業者は、必要書類を住宅公園課窓口へ直接お持ちください。

対象

海老名市内に本社・本店のある事業者

受付期間

平成30年4月16日(月曜日)~12月28日(金曜日) ※土日祝は除く

必要書類

  1. 事業者届出書(住宅公園課窓口で配布、または下記よりダウンロード可)
  2. 本社・本店の所在が確認できる書類(法人の場合は登記事項証明書、個人の場合は住民票など)

届出内容の変更・届出の廃止

  • 届出内容に変更がある場合
    「事業者変更届出書」(下記よりダウンロード可)を住宅公園課へご提出ください。
  • 届出を廃止する場合
    「事業者廃止届出書」(下記よりダウンロード可)を住宅公園課へご提出ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 住宅公園課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 住宅政策係:046-235-9604、公園緑地係:046-235-9489
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。