勤労者生活資金融資制度のご案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003724  更新日 平成30年6月5日 印刷 

市内勤労者の福祉の増進及び生活の安定を図るため、中央労働金庫に資金を預託し、生活資金を低利で融資します。

平成21年4月1日から、市内の事業所に勤務する勤労者も対象に含まれました。併せて、利用限度額内における追加融資も利用可能となりました。

対象

融資契約時に市内に在住又は市内の事業所に勤務している勤労者。ただし、以下のいずれかに該当する場合はご利用できません。
  1. 返済能力がないと認められる方
  2. 事業者、家族従業員及び自営業を営んでいる方

資金の用途

  1. 教育費
  2. 自動車購入費
  3. 賃金遅欠配・雇用調整休業費
  4. 育児・介護休業費
  5. その他生活資金一般に要する経費

融資限度額

200万円以内(限度額内での追加融資が可能です)

資金利率

  1. 教育費:1.70パーセント
  2. 自動車購入費:1.80パーセント
  3. 賃金遅欠配・雇用調整休業費:1.50パーセント
  4. 育児・介護休業費:1.00パーセント
  5. 太陽光発電設備設置費用:1.80パーセント
  6. その他の生活資金一般:1.80パーセント

返済期間

5年以内

返済方法

毎月返済及びボーナス返済併用可

保証

取扱金融機関の規定による。

申込方法

中央労働金庫神奈川県内支店に直接申込みをする。(申込み時には金融機関の指定する書類の提出が必要となります)

申込先

中央労働金庫座間支店(電話:046-255-1155)

内容は、情勢により変化する場合があります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 商工課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 商工政策係:046-235-4843、にぎわい振興係:046-235-8439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。