介護申請からサービス利用までの流れ

ページ番号1003247  更新日 平成30年4月5日 印刷 

介護保険のサービスを利用するための手続方法は、次のとおりです。

利用手続きと方法

  1. 介護サービスを利用するためには、介護保険課介護認定担当の窓口で、要介護認定等の申請を行います。申請時に「主治医意見書」をお渡ししますので、主治医(かかりつけの医師)へ提出をお願いします。
  2. 市より調査員が伺い、訪問調査を行います。なお、調査の際にはご家族の立会いをお願いしています。
  3. 介護認定審査会において、調査票と意見書を元に要介護・要支援判定を行います。原則として申請から30日以内に認定結果を通知します。
  4. 要介護1~5と認定された方は、指定居宅介護支援事業者を選び、介護支援専門員(ケアマネジャー)に介護サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼します。要支援1~2と認定された方は、お住まいの地区の地域包括支援センターに連絡をし、保健師等に介護予防サービス計画の作成を依頼します(ケアプランは、自分で作成することもできます。また、施設サービスを利用するときは、施設で作成します)。

対象者

  1. 市内に住所を有する65歳以上の方(第1号被保険者)
  2. 市内に住所を有する40歳~64歳の医療保険加入の方(第2号被保険者)

受付時間

月曜~金曜:午前8時30分~午後5時15分

休日

土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日

サービス内容

介護サービス(要介護1~5の方)には、在宅サービス・施設サービス・地域密着型サービスがあります。介護予防サービス(要支援1~2の方)には在宅サービスと介護予防地域密着型サービスがあります。それぞれのサービスを利用するためには、原則費用の1割を負担します。

訪問調査の概要については、下記の添付文書をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 介護保険係:046-235-4952、介護認定係:046-235-4953
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。