生活困窮者自立支援制度について

ページ番号1003287  更新日 平成30年2月26日 印刷 

平成27年4月1日から「生活困窮者自立支援法」が施行され、生活困窮者自立支援制度が始まりました。
本制度は、生活保護に至る前の生活困窮者に対し、自立に向けた支援を行うものです

生活のことでお困りの方は、ご相談ください

生活に困りごとや不安を抱えている場合は、まずはご相談ください。相談支援員が一緒に考え、一人ひとりの状況に合わせた支援計画を作成し、解決に向けた支援を行います。

  • 支援対象:市内にお住まいで経済的にお困りの方(ただし、すでに生活保護を受給されている方は対象外です。)
  • 相談窓口:市役所西棟 福祉総務課保護係内
  • 受付日時:平日の午前8時30分~午後5時15分

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 生活支援課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 自立支援係:046-235-9015、保護係:046-235-4821
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。