新入団員訓練礼式と辞令交付式

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007067  更新日 平成30年5月11日 印刷 

訓練礼式

訓練礼式

 4月15日に海老名市消防署において、平成30年度新入団員訓練礼式と辞令交付式を行いました。平成30年度の新入団員、平成29年度に入団した団員と平成30年度の分団長が消防組織における団体行動の基本である『訓練礼式』について、消防署員から指導を受けました。

器具取扱訓練と辞令交付式

器具取扱訓練と辞令交付式

 参加者は、訓練礼式を確認後に火災の現場活動において基本となる消防ホースの延長、収納要領と筒先の結合要領の訓練を行いました。その後、平成30年度新入団員の辞令交付式を行い、新入団員は所属の分団長から辞令を受けました。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防総務課
〒243-0411 神奈川県海老名市大谷816
電話番号 046-231-5153
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。