エアゾール式簡易消火具の不具合に係る注意喚起

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002722  更新日 平成30年2月8日 印刷 

下記対象製品については、これまでに約72,000 本が回収されており、近年は事故認知件数も減少傾向となっておりますが、引き続き破裂事故が確認されています。

1 対象製品

ヤマトプロテック株式会社製「ヤマトボーイKT」及び「FMボーイk」のうち、下図に示す製造ロット番号に該当するもの。

2 不具合について

製造工程上の不具合により当該エアゾール式簡易消火具容器内面の腐食が進み破裂するもの。

3 廃棄処分の方法

当該エアゾール式簡易消火具は、消火薬剤を放射することで、容器内の圧力が下がり破裂の危険が排除されるため、ヤマトプロテック株式会社は消費者自身での薬剤放出及び廃棄処分を依頼している。
(ただし、消費者自身で薬剤放出等をできない場合は回収により対応。)

4 その他

  1. 広報等に使用するため、パンフレットが必要な場合は、以下の連絡先に必要部数、送付先等を連絡してください。
    ヤマトプロテック株式会社 お客様相談窓口 電話:0120-801-084
  2. 当該製品事故は、気温の上昇と共に増加する傾向が見受けられます。

対象商品「ヤマトボーイKT」「FMボーイk」

廃棄処分の仕方

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒243-0411 神奈川県海老名市大谷816
電話番号 審査係:046-231-0948、査察係:046-231-0968
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。