平成30年度全国一斉情報伝達訓練を実施します

ページ番号1007105  更新日 平成30年5月11日 印刷 

防災行政無線から試験放送が流れます。

 Jアラートは、弾道ミサイル情報、津波情報、緊急地震速報などの対処に時間的余裕のない事態に関する情報を人口衛星及び地上回線を用いて国から送信し、市の防災行政無線などを自動起動することにより、国から直接住民に対し緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。
 海老名市では、昨年度に引き続き、緊急時における住民への迅速かつ確実な情報伝達に資するよう、内閣官房及び総務省消防庁と連携して、Jアラートの全国一斉情報伝達訓練を次のとおり実施しますので、実際の災害とお間違えの無いようご注意ください。

実施日時

  • 第1回 平成30年5月16日(水曜日)午前11時

  • 第2回 平成30年8月29日(水曜日)午前11時

  • 第3回 平成30年11月21日(水曜日)午前11時

  •  第4回 平成31年2月20日(水曜日)午前11時

   ※災害などの状況により、訓練を中止する場合があります。

放送内容

上り4音チャイム

 「これは、Jアラートのテストです。」(3回繰り返し)

 「こちらは、ぼうさいえびなです。」

下り4音チャイム

※サイレンは鳴りません。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市長室 危機管理課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 危機管理係:046-235-4790、危機対策係:046-235-4501
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。