若者支援室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003105  更新日 平成30年6月8日 印刷 

日本全国で進む少子高齢化や職業形態の多様化、情報化社会の発展などにより、子ども・若者を取り巻く社会環境は日々大きく変化し続け、若者が抱える問題も複雑で、より困難なものになってきています。
こういった状況をふまえて、海老名市では若者が抱える問題を少しでも解決に導くことができるよう支援体制の強化として「若者支援室」を平成28年度から新たに設置し、体制づくりを始めました。

若者支援室ってどんなことをしているの?

若者悩み相談業務

  • 引きこもりがちで周りの人と交流をもっておらず心配な人がいるが、どうしたらいいのかわからない
  • 今は人と交流を持つのが苦手で仕事もしていないが、いずれは仕事をしたいと思っているが誰に相談していいのかわからない。

など、様々な悩み相談について個別にお話を聞き、必要に応じて最適な相談機関をご紹介いたします。

海老名市民講座まなBINA

  • 社会教育の視点から市民の交流の場、学びの場として行っている講座です。
    具体的には、1テーマで3回~5回の連続した講座を開催し、歴史や文学・小中学生向けのテーマで毎年開催しております。

成人式

  • 成人式を運営する実行委員(新成人)を募集し、実行委員会を組織しております。
  • 平成31年成人式は平成31年1月14日(月曜日)の予定です。

相談したいけどどうしたらいいの?

  1. まずはお電話ください。
    実際の相談日時などを決めましょう。
  2. 相談日時にご来庁していただき状況をお伺いいたします。
  3. 必要に応じて最適な相談機関をご紹介いたします。

連絡先

学び支援課若者支援室 電話:046-235-8411(直通)平日8時30分~正午 午後1時~5時15分まで

イラスト:若者支援室

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育部 学び支援課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 学び支援係:046-235-4926、若者支援室:046-235-8411
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。