小中学校の休業期間の変更について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003054  更新日 平成30年2月8日 印刷 

海老名市立小中学校では、平成28年度より、次のとおり、休業期間を変更しました。
これは、学習活動時間の十分な確保と週の時間割のゆとりなどをねらいとして、校長会と話し合い、PTA会長さん方の意見を聞いて、海老名市教育委員会として決定したものです。
なお、これまでは、学校ごとに夏季休業期間の短縮などを実施していましたが、これからは海老名市立小中学校全19校で同一となります。

夏季休業期間の変更

「7月21日から8月31日まで」から「7月21日から8月26日まで」に変更となります。

  • 夏季休業期間が5日間短縮となります。
  • 第2学期が8月27日から始まります。

小学校第1学年の学年始め休業期間の変更

「4月1日から4月4日まで」から「4月1日から4月5日まで」に変更となります。

  • 小学校第2学年から中学校第3学年までは、これまでと同じです。
  • 小学校第1学年は、入学式が第1学期始業式の次の課業日となります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育部 就学支援課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 就学支援係:046-235-4918、健康給食係:046-235-4921
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。