市民活動推進制度の紹介

ページ番号1003490  更新日 平成30年2月28日 印刷 

海老名市では、市内のさまざまな問題を解決し、安全で安心な地域社会を次世代に引き継いでいくために、市民と市民活動団体による多様な市民活動の活性化を図ることが求められています。
このことから「海老名市市民活動推進条例」を定めています。
同条例に沿って、「市民活動推進補助金制度」と「市民活動補償制度」の二つの制度を創設し、海老名市の市民活動をサポートしています。

海老名市市民活動推進補助金制度

市民団体の活動を拡充・発展させるため、または、その新たな活動を軌道に乗せるための費用を支援するものが「海老名市市民活動推進補助金制度」です。

海老名市市民活動補償制度

市内では地域社会活動、青少年健全育成活動、社会福祉活動など、市民の皆さんが対価を得ず営利を目的としない公益的(ボランティア)市民活動を行っています。
こうした活動に市民の皆さんが安心して参加できるよう、予期せず偶然に発生した事故について補償を行うものが「海老名市市民活動補償制度」です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 市民活動推進課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-235-4794
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。