動物の死体処理について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003329  更新日 平成30年2月23日 印刷 

ペット(愛玩動物)の死体処理について

その1 ペットの死体処理は飼い主の責任で

海老名市廃棄物の減量化、資源化、適正処理等に関する条例により、ペット(愛玩動物)の死体処理は飼い主の責任で処理することになっています。

その2 ペットの死体処理を動物霊園などに依頼する場合

ペットの死体処理を動物霊園などの専門業者に依頼する場合、市でも近隣の業者をお伝えしますが、相手はあくまでも民間の事業者であり、市の認定業者ではありません。
処理費用やその後発生する費用の有無など、十分な説明を受けてからご利用になるようお願いします。

所有者が不明な動物を発見したとき

道路や庭先などで所有者が不明な動物の死体を発見した場合は、市へご連絡ください。市が委託した業者が回収に伺います。

その1 皆様の費用負担はありません

通報者の方の費用負担は発生しません。
ご不明な点がある場合は、市へお問い合わせください。

その2 翌日の回収となる場合があります

午後5時半以降にご連絡いただいた動物については、翌日の回収となります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 環境共生係:046-235-4912、資源循環係:046-235-4922、収集業務係:046-231-3366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。