し尿・汚水の汲み取り申し込みと浄化槽汚泥について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003364  更新日 平成30年2月26日 印刷 

し尿・汚水の汲み取り申し込みについて

市では、し尿 または浸透枡内 汚水 の汲み取り処理を行っています。

申込みは、し尿・汚水処理申込書に、敷地内のトイレ(浸透枡)の位置を記した地図を添えて美化センターまで直接ないしは、ファクスでお申込みください。

し尿・汚水処理申込書は、本ページからダウンロードもしくは美化センターからファクス、郵送等でお送りできます。

申し込みから収集に伺うまで、混雑により1週間以上かかる場合もありますので、余裕をもって申し込んでください。また、工事などの都合で日程等を指定したい場合は、その旨申し出てください。

美化センター 海老名市杉久保北一丁目4番1号
電話:046-231-3366
ファクス:046-231-3367
申し込み受付時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~正午 午後1時~午後5時15分
土曜日、祝日、日曜日、年末年始の申し込み受付及び収集は行っていません。

料金(清掃手数料)

し尿

従量制(仮設トイレ等) 36リットルにつき120円
定額制(一般家庭用) 月額=100円(世帯)+利用人数×100円
※利用人数に変更が生じた場合には、必ずご連絡ください。

汚水

1,800リットルにつき1,000円

浄化槽汚泥について

浄化槽は私たちがトイレや台所で使用した水を微生物等の働きを利用して処理してくれます。浄化槽を所有されている方は、以下の点を確認して下さい。

清掃について

浄化槽内に溜まった汚泥の汲み取り、機械類の洗浄や掃除など、年1回以上、許可業者に依頼して実施してください。

申し込み先

株式会社 ジェーシー
〒243-0433 海老名市河原口2-1-2
電話:046-231-4227

保守点検について

消毒や装置の維持管理をすることです。浄化槽管理者に義務付けられています。浄化槽の処理方式、処理対象人数により異なります。自分で保守点検できない場合は、登録業者に依頼してください。

業者の照会先

公益社団法人 神奈川県生活水保全協会
〒235-0045 横浜市磯子区洋光台6丁目1-1 洋光台ファミリーコアビル 3階
電話:045-830-5720

法定検査について

使用開始後3~8カ月以内に1度、その後は年1回、県知事指定の検査機関の検査をうけてください。

申し込み先

一般財団法人 神奈川県労働衛生福祉協会
〒240-0003 横浜市保土ケ谷区天王町2-44-9
電話:045-333-8727

浄化槽維持管理に関する総合問い合わせ先は

神奈川県厚木保健福祉事務所環境衛生課
〒243-0004 神奈川県厚木市水引2-3-1
電話:046-224-1111(代表)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 環境共生係:046-235-4912、資源循環係:046-235-4922、収集業務係:046-231-3366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。